2006年03月06日

空からのお使いpart2

以前描いた 空からのお使いのバリエーションを考えてみました。
下から見たクマさんを描いた感じどうでしょうか?
お花畑が一番近くにあって クマさんお城とつづきます。
お城では何があるのかいろいろ想像してみてください。空からのお使いpartU
posted by ART BOX at 11:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ふじはらなるみの雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

ホームパーティー

21日の夜、家族が久しぶりにそろったのでクリスマスのホームパーティーを開きました。
その前夜は甥が我が家に泊まりにきていたので、部屋の飾り付けを手伝ってもらいました。
簡単なものでよく幼稚園なんかでした折り紙を輪っかにして繋げていき戸口やタンスに飾って行くというものです。
甥はそれだけでも大喜び。こんなことでも喜んでもらえるなんてサンタを扮する私のプレゼントはどんなに喜ぶでしょう。

注文したケーキがそろったところでパーティーの始まりです。
ケーキを切り分けて食べおわりかけてころ
スクラッチゲームをはじめました。
さあ、いよいよプレゼントを渡すころです。
用意をしたプレゼントの中身はハリーポッターの二巻です。甥の喜ぶ顔見たさにわくわくドキドキ。
さあ、プレゼントを渡しました。
袋の包みを開けるととたん、甥の顔がほころび 口角をきゅっと上にあげながらママの顔を見上げ 大きく口をあけてハリーポッターと叫ぶのです。
こんな思惑以上に喜んでもらえるなんて。
しめしめ。今年のクリスマスは占めたものでした。
 
posted by ART BOX at 22:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ★ふじはらなるみの雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

空からのお使い

旅先で羽のはえたクマのついたえんぴつをみつけました。
そのえんぴつからのインスピレーションで描いてみました。
えんぴつの写真がないのが残念です。空からのお使い
posted by ART BOX at 17:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ふじはらなるみの雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

僕のお城では、毎夜、舞踏会がひらかれます。

クリスマスにも いろいろあります。
家族で過ごすクリスマス。
サンタのいるクリスマス。
ホワイトクリスマスなどなど。
両手いっぱいに欲しいものを抱えて、
訪れる人も たくさんいて、
そんなクリスマスもいいですね。
舞踏会2-ai
posted by ART BOX at 20:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ふじはらなるみの雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

引っ越し

先日、姉の引っ越しの手伝いをしました。
手伝っていると今8才になる甥の小さい頃の洋服がでてきたのです。
その古着は年月をさかのぼって幼い姿の甥を思い浮かばせるものでした。
今までかわいいものはたくさん見てきたけれど、
これほどかわいいものは本当に初めてのような感激です。
そんな古着を数点もらってきたのです。
いっしょに公園でかけっこしたりお料理したりせみとりしたり
甥の幼いときの遊びには全部わたしがいます。
甥と遊ぶときは、ぞうの鼻のさきにもこしかけられる。
そんな、古着です。
posted by ART BOX at 11:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ふじはらなるみの雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

無題

ところえがお

こころえがお

わらいがおに

なきっつら

いきどおりに

くしょうや

びしょう

いっぱいあります。
posted by ART BOX at 20:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ふじはらなるみの雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

子どもの頃に・・・

いつも絵本を描く時は子どもの頃を思い出して描くんです。子どもの目線とか。子どもの感覚をまだ持ってるんです。
例えば、がらくたのおもちゃを大切に持っているとか、お腹いっぱいなのにデザートのケーキどこから食べようとか。(笑)今描いている絵本なんかはそういった子どもの感覚そのままなんです。公園で木の葉をみつめてるうちにイメージが沸いたなんていうのも子どもの感覚なのかもしれない。
おおかみのネクタイはちょっと大人の感覚にも近づいて描いてみました。ちょと、センチで優しい感じ。本当にこんなおおかみやひつじがいたらいいな。って思っちゃいます。
これからもいろんな絵本を描いていきたいですね。
posted by ART BOX at 09:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ふじはらなるみの雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

おおかみのネクタイが完成するまで

今日始めて投稿したんですけど初めて本にするおおかみのネクタイの完成までの話でもしようかな。なんて思ってます。
まず、最初にふじはらなるみについて言ってみると不器用なんですね。
だから少し臆病で人前に出るのが苦手、表現するのが文章か絵になっちゃうんです。
そういった自分にART BOXの新人賞でおおかみのネクタイ受賞できたんです。
好きで描いた絵本が受賞するなんて嬉しいですよね。おおかみのネクタイが完成するまでに何作品か描いてるんですけど作品になったなって思うのは2,3作品くらいですね。結構難しい。
絵本何冊も読んじゃったりとかして。小さい頃から絵を描くのが好きだったから絵本なら描けるなんて軽い気持ちで始めたけど最初の頃はぜんぜん良い作品にならなくて・・・描いてるうちに、「あ、描きあがった。」ってな感じでできちゃいました。
もちろん沢山の人の助言あってですけど。
次回から今描いている絵本についてもお話していきたいと思っていますのでよろしくお願いします。
posted by ART BOX at 22:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★ふじはらなるみの雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。