2005年05月16日

岡本太郎美術館

こないだのSCA2で、岡本太郎美術館のプロヂューサー、
H氏とお会いさせていただきました。
絵本をお買い上げいただいたうえに、
さらになんとH氏の本をいただいちゃったんです。

本が届いて開けて、一語一絵全部すみずみ見たの。
それは岡本太郎美術館の発祥から岡本氏自身の生い立ちなど。

とっても素敵で、行っちゃいました。
向ヶ丘遊園にある岡本太郎美術館。

恥ずかしい話、始めて岡本太郎さんの作品を生で見ました。
とっても熱くて
静かで
生きてて

なんか、こう言ったら怒られそうだけど、
絵と立体、どちらも全部人間みたいだった。
だから、撫でたり叩いたり無視したくなった。

こんなに、
一個一個強烈に自己主張する子供達に負けないくらい、
対等な巨大な器を創り上げたのがH氏で、
すばらしい…と感嘆してしまったですよ。
だって、作品に負けず作品より出すぎず、
お互いが自己主張をしてるんだけど
それがとてもマッチしていて、
見る側がそれに参加できる余裕?まで用意してあるんだよ。
空間ってこんなに存在してるんだ。て気づかされる。


なんてったって楽しかったの。
楽しいって思える展示館って、いいなあ。

これがプロヂューサーなんですね。

円ミズキ
http://www2.tba.t-com.ne.jp/mizuki/welcome.madoka.htm
posted by ART BOX at 19:35| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(3) | ★円ミズキの雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
今日、「明日の神話」除幕特別番組を観ました。
トラックバック頂いて帰ります。
Posted by タヒチとココア at 2006年07月08日 03:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

岡本 太郎(BY T)
Excerpt: 「芸術は爆発だ!」の岡本太郎アトリエ(青山) に足を運ぶことがよくあります。 隣にカフェもあって、岡本太郎のアトリエ庭にある 無造作に置かれた作品などを眺めながら、お茶を..
Weblog: スーパーOL達による『幸せプロジェクト』
Tracked: 2005-08-03 17:55

EXPLOSION YOURSELF 岡本 太郎『出会い』
Excerpt: 『太陽の塔』が気になっている。 大阪万博時に岡本太郎によって作り出され 今は万博記念公園にあるというそのモニュメント。 まだ、実物は見たことがない。 ある日、岡本太郎の特集番組を観た。 太陽の搭..
Weblog: メカラウロコ・ライフ
Tracked: 2005-12-17 09:25

岡本太郎美術館
Excerpt:  川崎市岡本太郎美術館に行ってきました。 実は岡本太郎の作品を生で見た事がありませんでした。彼の著作を読んで、ぜひ見に行こうと思っていました。「自分の中に毒を持て」は必読です。  バキっとしてました。..
Weblog: みやここうじの世界 : diary etc
Tracked: 2006-03-20 01:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。